Sound Development

サウンド開発部

sound creator

常に革新的な音を探求し、流行のパイオニアである事。

物には流行があります。もちろん音楽 ── BGMや効果音でもそれは例外ではありません。
この界隈では特にそれが顕著で、ややもすると画一的な発想に陥りがちです。
弊社サウンドスタッフは全員が遊技機のことを熟知しており、「疑似連の音」「信頼度15%の音」といった遊技機独自の感覚を持ちあわせていることが強みのひとつではありますが、そういった固定観念にとらわれぬよう、常に革新的な音を探求し流行のパイオニアでありたいと心がけております。
映像の魅力をより引き出すため、ひいては演出の効果を何倍にも引き上げるための音作り。それこそが遊技機開発におけるサウンドクリエイターの本質です。
こうした意識に加え、BGMや効果音ひとつひとつの吟味、1フレーム単位でのタイミング調整などの、細かく丁寧な仕事の積み重ねこそが私達のバリューです。

サウンド開発部マネージャー

深瀬 篤史

Profile

着メロ制作、携帯アプリのサウンド制作、コンシューマゲームのサウンド制作を経て、パチンコ、パチスロ業界へ。現在はサウンド開発部マネージャーとサウンドディレクターを兼任。

モノづくりは瞬発力!

時間をかけてあーでもないこーでもないと唸って生み出した物はイマイチなことが多く……。なのですぐにアイデアが浮かばない時は散歩に出たりサイクリングをしたり、家ならお風呂に入ったり。あ、トイレなんかもよくアイデアが浮かびますね。そんなアイデアやメロディをすぐにスケッチできるように、常にメモ帳やレコーダーは携帯しています。もちろんトイレやお風呂場にも!
もっとも今なら全部スマホのアプリでまかなえちゃいますが。

とある1週間

  • 月曜日

    • 朝礼でその日の作業を確認する。
    • サンプルムービーへの音付け依頼がきたので、BGM/SEそれぞれのイメージスケッチを作る。
    • おやつに「OUCA」のアイスを食べてがんばる。とても美味しい。
    • 8時間ぐらい寝る。
  • 火曜日

    • 朝礼でその日の作業を確認する。
    • 昨日のBGMにリテイクを受けたので別案を考える。
    • 外での打ち合わせの帰りに「ひいらぎ」のたい焼きを買って帰る。実に美味しい。
    • 8時間ぐらい寝る。
  • 水曜日

    • 朝礼でその日の作業を確認する。
    • サンプルのOKが出たので仕様書を確認しながら本番用のBGMとSEを作る。
    • 部下たちと仕事上がりに一杯。
    • 「花の舞」で札幌名物シメパフェを食べる。いつも美味しい。
    • 8時間ぐらい寝る。
  • 木曜日

    • 朝礼でその日の作業を確認する。
    • 前日作ったBGMを聴き直して、気になった部分を調整する。
    • ディレクターと意見交換しつつSEや間尺の調整をする。
    • 打ち合わせでおやつを食べそこねたので「レザネフォール」のピスタッシュグリオットを買って帰る。ホントに美味しい。
    • 8時間ぐらい寝る。
  • 金曜日

    • 朝礼でその日の作業を確認する。
    • 実装用に構成を考えつつデータを書き出し、デザイナーやプログラマーに組み込み依頼をして一段落。
    • と思いきやプランナーから、ボイスが欲しいと要望を受けたのでハンディレコーダーに向かって叫ぶ。
    • 出社前に買っておいた「ウェスティンデリ」のシュークリームを食べてがんばる。すごく美味しい。
    • 10時間ぐらい寝る。
  • 土曜日

    • 溜まった録画と洗濯物を片付ける。
    • おやつに実家のりんご(ふじ)を食べる。最高に美味しい。
    • 社会人オーケストラの合奏練習に参加。
    • 10時間ぐらい寝る。
  • 日曜日

    • 友達と映画を観に行く。
    • 「Bills」でパンケーキを食べる。世界一美味しい。
    • 夜は近所のスーパー銭湯でリフレッシュ。
    • 8時間ぐらい寝る。